良質なキャバクラ探しはやはり口コミをマメにチェックするのが一番。

利用者の感想はリアルな情報なので、参考にするにはもってこいなのです。
もちろんすべての口コミが参考になるわけではありませんが、「楽しかった」「良かった」という好意的な感想が多いお店は全体的に評判も良く、お客さんが多い傾向にあります。

このページではキャバクラ探しで役立つ口コミの見分け方をまとめています。是非参考にしてくださいね。

不自然なクチコミの見抜き方

ネットの世界には本物と偽物があります。
キャバクラの口コミも例外ではありません。

キャバクラを実際に利用した方の感想には、それなりの具体性があるはず。
「先週フリーで遊びに行ったら、可愛いキャストと話しが出来てすごく楽しかった。1時間飲んで支払いは7,000円だったので納得出来た。ただカラオケの音がちょっとうるさかった」など、どんなキャストが接待してくれて、実際の支払金額はいくらで、お店の雰囲気はどうだったかなど具体的な感想であればあるほど信憑性が高いと言えます。

ところが「このお店は最悪。もう二度と飲みに行かない」や「最高でした!良かった」と具体性が無く、ただ「良かった」「最悪」「二度と行かない」など感情だけの感想文は、結局何も伝えていないのと同じです。
激しい言葉を使う事で読み手に不安感を与える点でも良くありません。

匿名掲示板は誰がどんな目的でクチコミを書き込んでいるのか分かりませんので、できれば投稿者の名前が分かるサイトを使う方が無難です。
もしかすると特定のキャバクラのイメージを貶めるためにわざと書かれた悪口かもしれないのです。
もちろん絶賛意見も100%信用出来るものでもありません。
感情だけを爆発させた感想は無視しましょう。

料金の支払い方法などもチェック

キャバクラやガールズバーで飲む時は、やはりぼったくりが心配です。
会計時に突然5万、10万、20万円の支払いを要求されて青ざめてしまう怖い経験をされた方も実際にいます。
こんな事にならないよう、安心して飲めるお店をあらかじめリサーチする方法として、口コミは役立つ情報源です。

実際にどれだけの予算でお酒が飲めたのか、しっかり明示されている口コミを選びましょう。
「セット料金を事前に支払うシステムで時間が来たらスタッフが教えてくれる。セット料金にキャバ嬢のドリンク代も含まれていて飲み放題。1時間6,000円で飲めた。コスパが良すぎる」など、料金に関する口コミは是非チェックしておきましょう。

  • 1